目元のパック

これから乾燥する季節なのでその季節になる前から肌のお手入れをと思って、毎日目元のパックをしています。パックといっても簡単なもので、ドラッグストアで売られている14枚入り500円のものです。手軽に使えるので気に入っています。パックといえば値段が高いイメージですよね。でもこんなに安いものでもしっかりと毎日使えばその効果は期待できると思います。以前に比べて目元の乾燥がマシになってように感じています。もちろん、パックのあとはしっかりとクリーム(普通のクリームです。普段使っている)と塗ってうるおいを肌に閉じ込めるようにしています。これをしておかないとパックの効果が薄れるような気がして、それには気を使っています。パックを使う前は朝起きた時に目元の感想が原因で目の下にカラスジワのような細かいシワが目立ったのですが、ちょっとマシになってきたように感じます。目元の肌って頬の肌と比べてとても薄いもの。だからこそシワが目立ちやすいんですよね。でも薄いからこそ、何か特別なケアをした時にその効果が早く現れるのだと思います。これからますます乾燥が厳しい冬に向かいますからその前からもしっかりとお手入れすること、これが肝心ですね!

毎日のちょっとした幸せ

今日のお昼ご飯、ちょっと食べ過ぎてしまいました。ご飯とお味噌汁とサラダと肉じゃが。まるでお店の定食のようなこの組み合わせ。前日の残り物ですが、でもすごく美味しかったです。・・・と、こんなふうに私の場合、お昼ごはんは前日の残り物を食べることが多いです。でもそれが毎日だとやはり飽きてしまったり、また違ったものが食べたくなるので、そういう時は自分でエスニック料理を作るか、お店でテイクアウトしています。毎日料理を作るというのは根気のいるもの。だからたまにはとっても手抜きしています。これも主婦のアイディア。それを外で働いている夫にはわからないものらしく、私たちは時に激しい喧嘩をすることも・・・。でも喧嘩をするのは仲の良い証拠と思うようにしています。喧嘩できるということは毎日の食事で健康を保てている証拠です。お昼ご飯はひとりでたべることがおおいのですが、たまにみんなでランチタイムを一緒すると楽しくなりますよね。また美味しいお昼ご飯を食べられますように!

なんといっても美肌

やはり気になるのがお肌。化粧でなんとかごまかしたり、エステサロンに通ったりもしていますがすぐに結果の出るものでもなく、嫌になってしまうことも。そういう時はじっくりと鏡に向かって自分の肌と対話。どうすればもっと綺麗な肌になれるのか、どうすればもっと素敵な自分になれるのか。そんなこと考えるときもあります。顔のニキビ跡が気になる私なので、ニキビ跡用の化粧品を使っています。ニキビ跡の、それも色素沈着を解消するためにはやはりビタミンCを食品から取ることと、そして美白化粧水の存在は欠かせません。美白化粧水を使っているあいだは肌が白く綺麗に見えるそうで、そのためでニキビ跡も薄くなっていくそうです。でも背中やちょっとほかの人からは見えにくい箇所のニキビ跡にはどう対処すれば良いのでしょうね?リプロスキン背中ニキビ跡に効く というものもあるそうなので、試してみてもイイかなぁ、とは思っていますが。でもその効果を確かめるためにまずはクチコミチェックから始めたほうが良いようです。